XM はリスク「0」でのトレードが出来る方法がある!

投資

 

今日は特にこれから FX をやってみようという人にこそ紹介したいことがある。

え~なになに?知りたい!

FX ではリスク管理が大切なのは前にも何度か言ったと思う。

もったいぶりやがって・・早く言えよ!

は、はい!(怖っ)じ、実は XM ではリスク 0 での運用が可能な方法があるんだ。初心者にはこの制度を是非活用して欲しい。今日はその説明をしようと思いました!

 

 

トレード経験値は実践でのみ獲得できる

本題に入る前に、伝えたいことを伝えておく。

 

FX業者の多くは「デモトレード」が出来るツールを設置している。

これは、未経験者のためにトレードとはどんな感じか、と実際にお金を使わずにトレードを体験出来る(バーチャル)というものだ。

一見便利で、初心者であれば利用したくなってしまう気持ちも分かるが、筆者はこのデモトレードの利用を推奨しない。

一つだけ間違いなく言えることは、デモトレードではトレードスキルは全く上達しない。

 

デモトレードは、顧客収集のエサに過ぎない

FX業者は、顧客(トレーダー)が取引をしてくれることで利益が発生する。具体的には「スプレッド」で利益を享受している。(若干ながら、取引手数料を別途取るところもある。)

 

一方で、FX業者が、デモトレードを設置しているのは、もちろんそれが利益に繋がるからだ。言い変えれば、デモトレードは顧客増加に繋がる、ということになる。

つまり、デモトレードの経験者は「実際の相場で儲けられる。」とかなりの確率で思い込んでしまうことになる。(デモトレードで上手くいかないと思えば、FX はやらない。)

なぜ、そう思い込んでしまうのかの理由はいくつかありますが、こう思い込んでくれることを FX業者は、あらかじめ知っているためにデモトレードツールを設置しているのだ。

このデモトレード経験を経て、新規顧客獲得となり、利益の底上げに繋げられるという寸法になっている。

 

デモトレードについての詳細は、別途記事を起こし綴らせて頂こうと思うが、ここでは「トレード経験値は実践でのみ獲得出来るもの」と認識出来れば問題ない。

 

XM でリスク ”0”運用とは?

本題に入っていこう。

 

XMTrading(※以下 XM)では、色々なところでボーナスポイントを得ることが出来るが、その中の一つに「口座開設時に付与されるボーナスポイント」がある。

 

XMTradingのホームページ画像

XMTrading ホームページ 画像

 

上画像は、XM のホームページ画像である。

画像内にあるように、口座を開設すると 3,000円の取引ボーナスを頂くことが出来る。

ここで付与されるボーナスポイントを XM では「クレジット」と呼んでおり、このクレジットは証拠金の一部にすることが可能であり、証拠金のに出来るということは、取引に使用出来るというこだ。

つまり、3,000円分は 入金しないでも実際の市場でトレード出来る

 

下画像を見て欲しい。

 

XMTrading トレード 画面

XMTrading トレード 画面

 

上画像は、筆者の知り合いが XM に口座を開設し、クレジット 3,000円を元手にトレードをしているときのスクリーンショットとなる。

上画像”①”部を拡大する。

 

XMTrading トレード 画面の拡大画像

XMTrading トレード 画面-①拡大画像

 

上画像を見ると、「残高:155 JPY クレジット:3000」という数字が読み取れる。

この「クレジット:3000」が口座開設時に得たもので、残高:155JPY がクレジットを利用しトレードした結果、現段階で155円の含み益があることを意味している。

もちろん、口座開設後にも入金は一切していない。

 

このように、自身の資産を全く毀損することなく、実際の市場でトレード出来るのが、XM の口座開設ボーナスなのだ。

ここで「自分の資産を毀損する環境でないなら、経験値は積めないのでは?」と思った人もいるかも知れないが、その心配は全くない。

元々は自分の資産でなくとも、実際に頂いた時点で自分のお金という意識、このクレジットを毀損させたくないという意識は確実に芽生えるので、経験値は十分に積める。

実際の市場は、そういう風に人を真剣にさせる。

 

また、「3,000円じゃ、すぐに追証や強制ロスカットにかかってしまうのでは?」という疑問に対しても問題ない。

まず、XM のレバレッジは最大 888倍(XM ZERO口座は 500倍)で、最小取引単位は 1,000通貨である。

上画像を再度見て頂ければ分かるかと思うが、証拠金維持率は 2600%以上を確保している。しかも、XM には追証はない上に、強制ロスカット水準も証拠金維持率 20% と非常に低く設定されている。

最小単位でトレードしていれば、普通にトレードは継続出来るだろう。

 

もう一つ大きな特徴とメリットとして、XM には「ゼロカットシステム」があり、これが他の海外 FX業者に比べて、かなり高い信用性がある。

どんだけ市場で暴落が起きようとも、この 3,000円を超える損失は発生しないため、その点でも安心してトレードが出来る。

 

XM のゼロカットシステムとは?

 

以上から、これから FX を実践する人は XM を選択することを勧める。

※下は XM のホームページリンクである。興味あれば、試しに口座を作ってみるのも良いだろう。

 

 

最後に。。

こりゃアカン・・・。知らなんだ・・

初心者が相場感を掴んでいく過程で退場してしまう人もとても多い。間違いなく、リスクを軽減出来る方法を取りながら玄人を目指して欲しい。そのためには XM のこういうサービスは是非活用すべきだと思うよ。

こりゃアカン・・・。知らなんだ・・

ちょっと、大丈夫??

・・・もっと早く言えや。

ご、ごめんなさい。

 

いずれにしても、FX を続けていく中において、XM は選択すべき FX業者だと筆者は思っている。

FX は確かにゼロサムな世界だが、ブログを読んでくれたあなただけでも FX で成功されることを願っている。

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました